2017年04月21日

2017年4月21日(金)

●電磁波環境に注意が必要のようですね!


1.パソコンに囲まれていますか?

2.家がオール電化ではないですか?

3.家がソーラーシステムではないですか?

4.エレベーターの近くの部屋ではないですかか?

5.ベッドで寝ていないですか?

     (スプリング状のものは、電磁波を増幅する)

6.Wi-Fi(無線ラン)を使ってませんか?  … 電子レンジの中で寝ているのと同じ。

7.スマホを使っていませんか?      電気コンセントからも電磁波が出ている

8.ネックレス、ワイヤーブラをつけていませんか?

※○○○コイルで30%のガンをつくるらしい?!

ガンは100%電磁波が関係しているらしい!



●慢性的な体調異常がある方は、

      電磁波環境チェックと対策が必要のようですね!
posted by ライフマインド at 11:53 | Comment(0) | ブログ

2017年04月14日

2017年4月13日(木)

●30代女性 …眩暈・首の痛み・腰痛・熟睡できないなど

以前から首痛・腰痛などがうあったのですけど、

眩暈までしたので、ホームページを見て来院されたそうです。


検査

●2D・4Dによる姿勢検査 +、重心 + 、捻じれ +、手の挙上 +、TMJ +

、内臓検査 +、ストレス検査 + 頭の大きさ +、両脚挙上検査 +

施術

★気導術による(捻じれ調整、呼吸調整、脳重心調整、

脳ポイントによる慢性腰痛症改善法、筋肉調整 、ストレス遮断法)

★四肢誘導調整 ★体液循環調整など



二回目の施術後のお客様の声として

『すごく楽になりました!
     
痛みがとれて よくねむれて
 
本当に おどろきです。
    
こんなに すばらしい先生が 佐賀に

いてくれて ありがたいです !!』



というお客様の声を頂きました。 ありか゜とうございます!




◆デスクワークの蓄積疲労、睡眠不足(…熟睡できない)、頭の拡大による脳の圧迫ストレス、

 体液循環の滞り、画部的ストレス等により症状が出ておられたようですね?!


★姿勢・ストレッチなどのホームケアを指導させて頂きました。
posted by ライフマインド at 14:11 | Comment(0) | ブログ

2017年04月11日

2017年4月12日(火)

●30代男性 …腰椎ヘルニア・左下肢のシビレ

施術4回目 …ラセーグテスト45度から80度まで改善


施術

◆気導術による(脳重心調整、内臓調整(…胆嚢)、脳ポイントを使った慢性腰痛症改善法、パワーボックス)

◆体液循環調整法

◆アクテイベーターフルスパイン+四肢

 …前回あったL5\S1のファセットシンドローム消失

(L-PD L-PI、 S-S、 L5-PR -L、 L-2PR-L、 T-12PR、 T-8PR-L、 T-4PR、 T-1PR、 C-7PR、

C-1L 、Occ-L.P、 TJM-S.R、Hip Joint-L.I.IN Kneee Joint-A.L.E.So.L.P)

◆足底アーチテーピング…プラスマイナスゼロ

◆中川式ストレッチベンチ

●施術後

大きな改善で、驚きの笑顔!

posted by ライフマインド at 16:21 | Comment(0) | ブログ

2017年04月10日

2017年4月10日(月)

●60代女性 …背中の痛み・鼻水

『疲れがたまってます、宜しくお願いします。』 

検査

★姿勢 …耳の高さ・肩の高さ・腰の高さ →右下がり

★手の挙上検査 …+
 

★内臓検査 …胆嚢 + 反応あり。

★重心 …左右+

★ストレス …+

★アレルギー …+

★頭の大きさ …+

★後頭下筋左 …+


施術

●気導術による …重心調整、呼吸調整、捻じれ調整、筋肉調整、脳ポイント調整
         アレルギー調整、ストレス遮断、

●体液循環調整

●電磁波調整など

施術後

◆背中の痛みの減少。

◆耳の高さ・肩の高さ・腰の高さが揃い、改善。

◆鼻水も楽になられました。


笑顔で『楽になり、ありがとうございました。』

との言葉を頂きました。


電磁波による健康問題も増えているようですね!


posted by ライフマインド at 15:50 | Comment(0) | ブログ

2017年03月16日

2017年3月16日(木)

60代女性

●肺活量が増えました!

健康診断での話。


いつも肺活量を計るとき、大きく息を吸ってと言われるのですけれども


うまく出来ず、肺活量が標準以下だったのが、


今回は、標準以上で、


医師に肺活量が増えてますねと、驚かれたそうです。

医師に、整体に通っていますといったら、



それは整体の先生のおかげみたいですね!


と、笑顔の報告がありました。


最近、胸呼吸、全体呼吸が出来ない方が多いようですね!

横隔膜が下がり、内臓も下がり、下っ腹も出て、前かがみの姿勢になり、

呼吸が浅くなり、疲れが取れない…万年疲労・酸欠のような状態…

正しい呼吸をすれば、姿勢も体調も良くなると思います。



★酸素は、肺の肺胞で吸収されるので、肺呼吸をされた方が、

健康を維持するためには良いと思われます。
posted by ライフマインド at 15:57 | Comment(0) | ブログ

2017年03月11日

2017年3月11日(土)


●60代女性

左MP関節痛、腕頭関節の痛み、右膝が痛くて正座が出来ない。

首肩のコリが強い、両手先のシビレ感あり。

検査として
◆立位重心(左右・後)+、座位重心(左右)+、捻じれ+、手の挙上検査+、

ファレンテス−、チネル徴候−、コーゼンテスト+

ストレス検査+、アレルギー検査+、頭の拡大、内臓重心検査+

施術としては
★気導術による重心調整・捻じれ調整・DLPFCアプローチ・仙腸関節調整・筋肉調整・

ストレス遮断・MP関節調整・腕頭関節調整、体液循環調整、緩消法による筋肉アプローチ、

ストレッチベンチによる調整等の施術。

施術後としては
■MP関節の可動域の改善、手先のシビレの減少、肩関節の可動域の改善

もう正座は出来ないと思われていたが、膝の屈曲時の痛みが軽減しさらに明るく

『希望が持てます』との言葉をもらいました。
posted by ライフマインド at 10:27 | Comment(0) | ブログ

2017年03月07日


2017年3月6日(月)

ラジオのTOKYO FMにて、土曜13時から放送されている「JA全農 COUNTDOWN JAPAN」という番組の

ゲストが、東京スカパラダイスオーケストラでした。


その中で、ゲストが「最近ハマっている場所TOP3」を発表するコーナーがあるのですが、

その1位として発表くださったのが、なんと「気導術」!



全員いっぺんに行って気導術を受けたんですよ、気を使った整体で歪みを取ってくれたりしま

した、素晴らしかった!という感じで、お話しくださいました。


整体ではなく、「気導術」という評価・認識をされているようです。


ミュージシャンの評価・人気は、上々のようです!
posted by ライフマインド at 13:33 | Comment(0) | ブログ

2017年02月28日

2017年2月27日(月)
●50代女性 首肩が凝り、頭痛が酷くなった。

 …頸部の違和感、左膝内側の違和感もある。

●手の挙上検査+、重心+、捻じれ+、頭の拡大、内臓+、ストレス+、
 
◆重心調整、捻じれ調整、筋肉調整、体液循環疲労調整、肝臓調整、
 ストレス遮断、

●首も肩も、鼠頸部も膝も、楽になりとなられ頭もスッキリとなられました。

※頭が大きくなり、肝臓等の疲労で

症状が出ておられたようです!?
posted by ライフマインド at 14:10 | Comment(0) | ブログ

2017年02月17日

2017年2月16日(木)
●50代男性…首を動かすと痛い、電気がピリッと走って腰が痛くて靴下もはけない、車の乗り降りも辛く、歩くのも辛い、椅子に座ったり立ったりも辛いなんとかして下さい。
1ヶ月くらい前から腰が痛くなり、昨日から腰に電気が走るようになった。
※一年位前から痛風となり、治療中て、付き合い等で飲酒が多い。

☆鍼灸、指圧,あん摩、マッサージ、整骨院などで治療を受けるが改善せず、よやくらいいんとなりました。

◆前屈は痛くてダメダメ、回旋もちょっと痛い、左側屈痛い、手の重さ+
 重心は左右後はグラグラ、座位で左右の重心不安定、ストレス検査+
内臓検査+、ラセーグテスト?45度?70度、パトリックテスト−
捻じれ検査パターンD、拇指筋力検査−、バビンスキー検査−
左腰部、左臀部に圧痛あり。

◆重心調整、呼吸調整、捻じれ調整、筋肉調整、脳呼吸調整、気導術的内臓調整
 体液循環調整+、スタイレックス-Qて50回程度の運動療法をおこなう。

来院時は、全身に力が入り姿勢も丸く辛い状態であっが、
施術後、姿勢も良くなり歩くというあるきかたとなる。
しかし、まだ左腰部の痛みは残る。

●頭が大きくなり内臓疲労(腎臓・肝臓疲労など)がもとで腰痛が起きているようです。

セルフ波動法、姿勢等の指導と急性期の注意事項の説明、
継続的治療の必要性の説明をおこなう。

首肩は脳神経支配の筋肉であるので、脳が活性化しないと改善はなかなか難しいと思われる。また、腰痛においても内臓疲労の代償として筋肉異常がおこってるようであるので、その原因である脳の拡大を調整しないと根本的改善は難しいようである。
posted by ライフマインド at 12:01 | Comment(0) | ブログ

2017年01月21日

2017年1月21日(土)

●60代女性
 ばね指腱鞘炎で通院中

 『昨日から左膝が痛くて正座が出来なくなった辛いです。なぜ?左手の痛み痺れも9/10レベ

ルです。』とのこと。


姿勢の歪みあり、膝眼のズレ、足首の内反、外反母趾状態でもある。

重心+呼気+捻じれ+ストレス+手も足も重い、頭の大きさ+、TMJ+

内蔵+自律神経+体液循環+


…異常ポイントが多い、心身ともにお疲れモードである。いろんな症状が出てもおかしくない状態てすね。

重心、呼吸、膝眼、足首を調整すると正座が出来るようになる。

『あー良かった!』とホットされたようです。

原因の可能性、ホームケアなどをお話しする

中々ホームケアされない方が多いようですね。

繰り返し繰り返しお伝えするしかないようです。


アクティベーターフルスパイン、筋肉調整、体液循環調整、

DLPFCに対する気導術的アプローチ、内臓調整、ストレス遮断等の施術を行うと、


『左手もかなり軽くなりました。9⇒2レベル位になりました。』

かなり疲労がたまりやすい状況にあられるようです。


ホームケアーも必要なタイプの方だと思われます。
posted by ライフマインド at 11:07 | Comment(0) | ブログ