カイロプラクティックの治療は

(1〜2回の治療で治らないからと)

性急にあきらめないでください。 

カイロプラクティックは骨格の歪みを正す根本治療法なので、薬や注射みたいにすぐ効く、すぐ治る、すぐ痛みがとれるということはありません。
カイロプラクティックの治療効果は5〜6回頃よりだんだんと現れてきます。1〜2回の治療で効かないからと性急にあきらめないで、最初の5〜6回はできるだけ詰めて治療を受けてください。

カイロプラクティックは

1回で痛みをとるものではなく

根本から治す治療です。 

1.治療を受ける前になるべく薄着でズボンや着物や帯紐、

 ベルト等は弛めるか解くんどして、身体を押さえつけたり、

 締め付けたりしないようにしてください。

2.治療中は身体のどこにも力を入れず、楽にしてください。

3.治療期間中は食物や入浴、運動法について受けた注意を

 厳重に守ってください。ムチウチ症、ギックリ腰等急性の場合は

 筋肉が弱っているため風呂、酒はひかえてください。

4.治療を受け始めると早い人は1〜2日目、遅い人でも

 7〜8日目位に身体がだるくなったり、悪寒に似たものや

 軽い疲労など、多少容態に変化をきたすものです。

 これは効いてきた証拠で回を重ねるとともに無くなり、

 気持ちよくなってきますので安心して根気よくお続けになることを

 おすすめします。

 

治療を受けるときの心得
※特に体がかたく運動不足の人は、痛み、こわり、疲れ等の症状がでたりしますが、治療を重ねていくうちに無くなります。
ライフマインドメニュー

メニュー