TOPICS

現代人の健康

現代人が受けるストレスのほとんどは背骨の両側に現れます。

また人間が受ける重力は背骨や筋肉が支えていますが、

悪い姿勢は筋肉に余分な負担を与え、背骨の関節から異常な刺激となっ

て脳に伝えられ、神経を介して筋緊張や内臓の働きにも支障をきたしま

す。生活習慣病や過労などはすべての背骨(関節)、筋肉に影響を与え、

多くの半健康状態を招き、病気の源になります。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(ブログには公開されません):

ホームページURL:

コメント:

認証(表示されている文字列を入力してください):
n0x0